米グーグル持ち株会社 大幅な増収増益 去年10~12月

アメリカの大手IT企業のグーグルを傘下に置く、持ち株会社のアルファベットは4日、去年10月から12月までの3か月間の決算を発表した。

売り上げは前の年の同じ時期に比べて22%増えて392億ドル、日本円にしておよそ4兆3000億円、最終的な利益は89億ドル、日本円にしておよそ9800億円となり、大幅な増収増益となりました。これは売り上げ全体の80%以上を占める主力の広告事業が大きく伸びたためだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする