関係者によりますと、東京都内のタクシー運転手の男性が、新型コロナウイルスに感染していることが新たに確認されたということです。

男性は「中国人とみられる客を乗せたことがある」と話しているということです。厚生労働省は感染経路を調べている。

国交省 事業者に対策徹底を要請

中国での新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、国土交通省はすでに、タクシーとバスの協会を通じて全国の事業者に対して、従業員のマスクの着用や手洗いやうがいなどの徹底と、従業員の感染が確認された場合には運輸局に報告するように求めている。