鹿児島県は26日、新型コロナウイルスの感染者が離島の与論町で新たに5人確認されたと発表した。

感染が確認されたのは、いずれも与論町に住む10歳未満から60代の男女合わせて5人です。

与論町では、26日までの5日間で合わせて34人の感染が確認されている。

鹿児島県や町は、県民や県外からの観光客などに与論島への訪問は極力控えるよう呼びかけるとともに、感染が確認された人の島外への搬送を進めている。

鹿児島県内でこれまでに確認された感染者は、合わせて216人となりました。