沖縄県は、1日新たに58人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表した。

1日に発表された人数はこれまでで最も多かった31日に比べ13人減ったものの、それに次いで2番目に多く、これで沖縄県内での感染確認は453人となりました。またアメリカ軍から、キャンプ・ハンセンで7人、普天間基地で1人が新たに感染が確認されたという連絡があったということです。これで沖縄のアメリカ軍関係者の感染確認は256人となりました。