岐阜県と岐阜市は、県内の12人が新型コロナウイルスに感染していることが、新たに確認されたと発表した。岐阜県によりますと、新たに確認されたのは、美濃加茂市の10代から60代の男女6人、多治見市の10代と20代の男性2人、各務原市の20代の男性、関市の20代の男性、大垣市の10代の女性です。また、岐阜市によりますと、このほかにも1人の感染が確認されたということです。岐阜県内での感染確認はこれで343人になりました。