東京都は1日、都内で新たに472人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表した。都内で一日に確認される人数としては31日の463人を上回り、これまでで最も多くなりました。

東京都は1日、都内で新たに10歳未満から90代の男女472人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表した。このうち、20代と30代は合わせて324人で、約69%を占めている。

また、472人のうち、約35%に当たる167人は、これまでに感染が確認された人の濃厚接触者で、残りの約65%の305人は、これまでのところ感染経路が分かっていないということです。

都内で一日に感染が確認された人数としては31日の463人を上回って、これまでで最も多くなりました。400人以上の感染確認は2日連続になります。

これで都内で感染が確認された人は、合わせて1万3163人になりました。また、重症の患者は31日より1人減って15人になったということです。一方、1日には死亡が確認された人はいませんでした。