東京都は2日、午後3時時点の速報値で都内で新たに292人が、新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表した。
都内の1日の感染の確認が300人を下回るのは、4日ぶりです。

都によりますと、感染が確認されたのは10歳未満から100歳以上までの男女292人で、このうち、20代と30代は合わせて203人でおよそ70%を占めるということです。

これで都内で感染が確認された人は1万3455人になりました。一方、2日時点での都内の重症の患者は1日と変わらず15人だということです。

都は、会食を通じた感染が相次いでいるとして、3日から酒を提供する都内の飲食店とカラオケ店に対して、営業時間を午後10時までに短縮するよう要請することにしている。

また、都民には大人数で長時間の飲み会や宴会、少人数であっても近い距離での会話などは避け、飲酒を伴う会食目的での外出を控えるよう呼びかけている。