岐阜県と岐阜市は1歳未満の乳児を含む21人が、新型コロナウイルスに感染していることが、新たに確認されたと発表した。

岐阜県によりますと新たに感染が確認されたのは、
▽東白川村の20代から50代の男女3人
▽大垣市の1歳未満の男の子と20代の女性
▽多治見市の40代と50代の男性
▽可児市の10歳未満の女の子と20代の女性
▽坂祝町の30代の男性と60代の女性
▽中津川市の20代の女性
▽美濃加茂市の20代の女性
▽名古屋市の30代の女性
▽羽島市の50代女性の15人です。

このほか、岐阜市は新たに6人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表し、県内で合わせて21人の感染が確認された。

岐阜県内での感染確認は、これで400人になりました。