山口県は、宇部市に住む40代の飲食業の女性、同じく宇部市に住む50代の会社員の男性、それに防府市に住む40代の無職の女性の、合わせて3人が新型コロナウイルスに感染したことが新たに確認されたと発表した。

また、下関市は、市内で20代から60代の男女3人が新たに新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表した。

これで山口県内で感染が確認されたのは延べ70人となりました。