石川県は、8日、新たに、緊急事態宣言の解除後では最も多い、男女合わせて11人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表した。

県によりますと、このうち7人は同じカラオケ大会に参加していて、これまでに感染が確認された人も含め、このカラオケ大会に関連して13人の感染が確認され、感染者の集団=クラスターが発生したとしている。

石川県内で1日で10人以上の感染者が発表されるのは、4月23日以来で、県内で感染が確認されたのは、合わせて342人になります。