神奈川県内では8日、男女合わせて128人が、新たに新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表された。

1日に発表された感染者の数としては、8月6日の119人を上回り、過去最も多くなりました。

神奈川県では8日、過去最も多い人数となる128人が新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表された。

神奈川県で1日の感染者の数が100人を上回るのは、3日連続です。

このうち横浜市で発表されたのは54人で、横浜市でも1日の感染確認としては、これまでで最も多くなりました。
40代の男性2人が中等症で、ほかの52人は軽症か症状がないということです。
半数にあたる27人は、今のところ感染経路がわかっていないということです。

川崎市では男女22人の感染が確認された。
22人のうち、40代の男性と60代の男女の合わせて3人が中等症で、そのほかは軽症か症状がないということです。
22人のうち14人は感染経路がわかっていないということです。

相模原市では市内の老人ホームでクラスターが発生するなどして、合わせて20人の感染が確認された。
相模原市の1日の感染者数としては過去最多です。
市によりますと20人のうち15人は、南区にある老人ホームの入居者10人と従業員5人です。
この老人ホームでは、これまでに入居者3人の感染が確認されていて、感染者の合計は18人となり、市はクラスターが発生したと判断し調査を進めている。

また横須賀市では7人、藤沢市では4人の感染が確認された。

このほか、神奈川県は、逗子市や海老名市などで合わせて21人の感染が確認されたと発表している。

まとめでは、神奈川県内で発表された感染者はこれで3185人となり、このうち103人が死亡している。