佐賀県によりますと、8日、新たに、佐賀市のいずれも10代の男性2人と小城市の30代の男性、鳥栖市の80代男性、嬉野市の20代男性の、合わせて5人が新型コロナウイルスに感染していることが確認された。

なお佐賀県は、7日、陽性と発表していた鳥栖市の40代の男性について、陰性だったことを明らかにした。

検査を委託している医療機関の入力ミスだということです。

男性には、誤って陽性と伝えられたため、7日から入院していましたが、8日、念のため再検査を行い、陰性が確認されたことから退院した。

佐賀県内でこれまでに感染が確認された人は延べ145人となりました。