アメリカ、ジョンズ・ホプキンス大学のまとめによりますと、新型コロナウイルスの感染が確認された人は、日本時間の21日午後3時の時点で、世界全体で2267万8483人となっている。また、亡くなった人は79万3710人に上っている。

感染者の多い国

感染者が最も多いのは、アメリカで557万3847人、次いで、ブラジルが350万1975人、インドが290万5825人、ロシアが93万9833人、南アフリカが59万9940人となっている。

死者の多い国

亡くなった人が最も多いのも、アメリカで17万4255人、次いで、ブラジルが11万2304人、メキシコが5万9106人、インドが5万4849人、イギリスが4万1489人となっている。