熊本県と熊本市によりますと、熊本県内で新型コロナウイルスの感染者が新たに6人確認された。

感染が確認されたのは熊本市の20代の男女2人と50代の男性3人、それに益城町の50代の男性1人です。

これで、熊本県内で感染が確認された人は延べ504人になりました。