沖縄県で、新型コロナウイルスの感染者が新たに31人確認された。

また沖縄県は、抗原検査で陽性だった3人がその後のPCR検査で陰性だったとして、これまでの感染者数を修正した。これで沖縄県内で確認された感染者は合わせて2084人となりました。

一方、アメリカ軍から県に対し、合わせて11人の感染が新たに確認されたと連絡があったということです。

これで沖縄のアメリカ軍関係者で感染が確認されたのは、394人となりました。