今月1日に始まった外食の需要を喚起する「Go Toイート」のうち、予約サイトを通じて食事をした場合にポイントを付与する事業で、農林水産省は、付与されるポイント未満の少額での利用を抑制するため、予約サイトを通じて飲食店に対し、一定の金額要件を設けたり、コースの予約のみにしたりするなどの対応をとるよう呼びかけることを明らかにした。